2021年03月01日

ルクセンブルクの冶金学者 クロール法を開発した

image-90793.jpg
ウィリアム.ジャスティン.クロール
   1889〜1973
  ルクセンブルクの冶金学者
エシュ=シュル=アルゼット生まれ
 鉱石から金属チタンを抽出する
   クロール法を開発した
  チタンの大量生産を可能にした
posted by satoshi at 15:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください